東京都豊島区をウェブでおさんぽ
豊島区を知りつくすメディア

【池袋駅】神戸”だしお好み焼き”「花門亭 池袋店」で初体験してみたよ。

【池袋駅】神戸”だしお好み焼き”「花門亭 池袋店」で初体験してみたよ。

お好み焼きが食べたいな〜と思って探していて見つけた"だしお好み焼き"。はじめて耳にしたこの食べ物に引っかかって入ったは「花門亭 池袋店」。
お好み焼きに間違いないけど、どんなお好み焼きなんだろう〜と興味がワクワク。
食べてみたら、普通の大阪のお好み焼きしか知らない筆者にとってカリトロ〜が不思議で美味しい新しい食べ物との出会いでした。(神戸では思いっきり昔からあるようですけど。)
いつも食べているお好み焼きとはだいぶ違った味を知ることができて、ほかの焼き物も超美味しい「花門亭 池袋店」をご紹介します。

Twitterは"花門亭 美味い!"の連呼

名物"だしお好み焼き"が食べられる花門亭

駅近の池袋店

神戸

池袋駅東口を出てサンシャイン中央通りを入ります。大戸屋のある角を右に曲がって数十メートル「花門亭」の看板を発見。外から2Fへ上がるお店です。
駅から3分くらいの駅近、閉店時間までいても終電は余裕〜♬

神戸

2人での来店でしたが、ゆったり座れるテーブル席だったのでひと安心。お好み焼き屋さんて、ギューギューで縮こまって座らないといけないお店多いもんね。
鉄板見るだけでお腹がさらにグーグーなるよ。

名物"だしお好み焼き"とは!

神戸

花門亭では、名物"だしお好み焼き"とそこらじゅうで見ますが、関東文化の筆者は初耳の名詞。
はて、"だしお好み焼き"てなによー。

創業から人気の当店オリジナルお好み焼き
利尻昆布、枕崎の鰹、牛深のさば節から丁寧にとったこだわりのだしが人気の秘密

メニューにある説明ではこうでした。当店オリジナルお好み焼きということは、関西地方にこのようなお好み焼きがあるんだな〜と思っていた筆者は大きな間違いでした。そうか、そういうことか。

まずは一品料理から。

神戸

お通しはキュウリとクラゲの和え物でした。
お好み焼き屋さんだし、このあと重めの料理が並ぶ配慮がされてるのかな。

神戸 神戸

順番に、ピリ辛たたききゅうり(税別390円)、ちゃんぽん野菜焼き(税別1280円)です。

ちゃんぽん野菜焼きですが、ちゃんぽんの文化をあまり知らない筆者にとって初めての食べ物。(ちゃんぽんは食べたことありますけど。)
店長一押しメニューのひとつだったちゃんぽん野菜焼きは、豚・えび・いか・たこ・ほたて・野菜をちゃんぽん風に焼いたもの。
いろんなものごちゃ混ぜの肉野菜炒めですね。ポン酢につけていただくスタイルで、有名な長崎ちゃんぽんとの要素はなく、あくまでもいろんなものを炒めたという意味のちゃんぽんでしょうね。
海鮮がゴロゴロ入っていて、とっても美味しいちゃんぽん焼きでしたよ。

神戸 神戸

順番に、アスパラベーコン(税別550円)、牛ホルモン焼き(税別780円)です。

太いアスパラがジュワッと、太いベーコンもジュワッと。ベストの焼き加減でペロリ系でした。

人気No.1とうたっていた牛ホルモン焼き。甘い味噌でホルモンともやしたちの焼き物ですが、見た目よりも辛くてビックリ。甘辛い味でお酒が進む系ですね。結構辛かったな...。

さて、メインの"だしお好み焼き"

神戸

お目当てのだしお好み焼きです。
見た目からもう、お好み焼きの風貌ではなく。たこ焼きの種類で明石焼きってのがありますよね、あれの大きく伸ばしたバージョンという印象です。だしの香りが漂っていました。

付属できた小さいヤカンに入った出汁をかけていただくスタイルです。3枚目の写真、これお好み焼きだよって言われても絶対信じないよね。

味はもちろん、出汁なので明石焼きです、明石焼き。(こんなに明石焼きを連呼すると怒られそうですが、お店の人にも明石焼きみたいな?と聞くと、「そうです!」と元気よく応えてくれたので、見当違いではないようです。)
三つ葉を添える食べ方ですが、個人的には少しの一味か、柚子胡椒を薬味にしたいと思ったくらい、お好み焼きの部類から別個にしてもいいんじゃない?と笑。

外はパリ、中はトロだそうですが、それはちょっと違うかな。カリカリじゃないバージョンのたこ焼きってありますよね、あれの感じです。
筆者はこの手の味大好きなので、いくらでも食べられそうでしたが、同伴したお好み焼き好きは、違う食べ物だねという感想でした。
ま、確かに分かれそうですね、お好み焼きというジャンルとしては。

神戸 神戸

"神戸長田お好み焼き"も初体験

神戸

だしお好み焼きを食べたら、やっぱりソースのお好み焼きも食べたいねっという展開になり、こちら豚・油かすお好み焼き(税別930円)を注文。

普通のお好み焼きなのかな?と思いきや。こちらも例の出汁の入ったお好み焼きのようで、食べ方が出汁といっしょにのスタイルではなく、オーソドックスなソースとマヨネーズで食べるスタイルでした。

お店のメニューに書いてありましたが、これが"神戸長田お好み焼き"というものなのだそうです。
はじめて知った長田お好み焼きを調べてみましたが、やっぱり外はカリッと中はトロリが特徴のようですね。

shop info.

花門亭 池袋店

  • 03-5952-4831
  • 17:00-24:00(月-金)、11:30-24:00(土日祝)定休:なし

記事の内容や情報は、情報を収集した時点のものであり、その後変更されている場合があります。
掲載日をご確認のうえ、ご覧になる日の詳細は各店舗、団体、施設、機関へご確認ください。

ranking

  • ホームページ新規制作
  • ホームページ修正・追加
  • ホームページスマホ対応
ホームページのいろいろを承ります。

ホームページ新規制作・既存ホームページ修正・既存ホームページのスマホ対応など
ホームページのことならなんでもお気軽にご相談ください。
低予算でも高品質なホームページをお約束。丸投げできるホームページ制作はここだけ。

相談してみる