東京都豊島区をウェブでおさんぽ
豊島区を知りつくすメディア

【池袋駅】月木限定サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコでテンション上がるー!

【池袋駅】月木限定サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコでテンション上がるー!

「あ〜シュラスコ食べたいわ〜」と、ふと思うことってありませんか?ありませんよね。
シュラスコの文化をそんなに知らないし、食べたことない筆者にとって、一度も思ったことがないことです。
でもこれからは...思ってしまうかもしれない〜!美味しいのと楽しいのと、ちょっとした旅行にでも来たかのような気分にさせてくれる「GOCCHI BATTA」を体験してからは、ほんの1滴分くらいサンバの血を分けてもらったかのような、ちょっとしたブラジル気取りです。
池袋のプチブラジル旅行記「GOCCHI BATTA」をご紹介します。(表現はとても大げさです)

シュラスコとサンバの人気ツイートが溢れてる〜

サンバを味わう「GOCCHI BATTA」

毎週月・木がサンバショーの日

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコの店内 【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのテーブル

池袋駅北口を出て、斜め左へ渡ります。すぐ見えてくるKFCの向かい側、池袋演芸場のビルの8階が「GOCCHI BATTA 池袋西口」です。
つまり、西口一番街の中央通りの入り口付近ということです。ビルの1階には油そば東京油組総本店があります。駅から超近いのでとても良い!

夜は特に賑わっている一番街ですが、まさかここでサンバショーが行われているとは、思いもしていなかったのですが。
今宵、このサンバショーに巻き込まれるとは。人生何があるかわからないね〜

ビュッフェスタイルでお酒も食事も。

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのビアバー

事前調査が激あまだった筆者。シュラスコをいくらでも食べられるスタイルと思って予約していたら、全部が食べ放題のスーパー元気なお店でした。
くどい言い方をしないで言うと、つまりお酒も食事もビュッフェスタイルで好きなだけ食べ放題です。
シュラスコだけは、店内をグルグル回ってくれて、お肉ほしい・お腹いっぱいのサインを送れば時間内ずっと続きます。

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのビュッフェ1 【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのビュッフェ2
【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのビュッフェ3

サラダやピクルス系などなど、色鮮やか系の野菜やつまみが並びます。ちょっとしたデザートもあります。ついでに言うと、コーヒーもあります。なんかブラジルな感じ。
さらに、カレーのようなものもありました。ごはんもパンも。
本気でお腹いっぱいになれるものしかないというか、子どもでも楽しいんじゃないかと思うくらいのボリュームがあります。

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのビュッフェ4

色がきれいなサラダだこと。テーブルに映えるね〜。
ブラジルの味、と思って覚悟して臨んだけど、その辺りは意外にも普通。違和感ない味というか、いつもの味。
なんら躊躇する味も食材もなく、万人が食べられる系が揃います。

ブラジルの味って、日本とそう変わらないのか。もしくは、日本人に合わせてあるのか。後者か。

シュラスコがどんどん登場〜

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのシュラスコ1 【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのシュラスコ2
【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのシュラスコ3

乾杯して、野菜も食べて落ち着いたころ。お肉が続々とやって来ました。ブラジルだかのおにいちゃんと日本人のおじちゃんが続々と。
はいこれ「ランプだよ〜」みたいな感じで持ってきてくれます。食べる人はトングを持って、おにいちゃんがナイフで切っているお肉をトングで掴んで自分のお皿に持っていきます。
たぶん、日本では行儀が悪いと怒られるスタイルのやつです。箸渡しではないけど。

最初はお腹も空いているし、お肉かきこんでやろうとか意気込んでいるしで、「お肉どんどん持ってこい!あたしまだ来たばっかりだよ!お肉食べられないと怒っちゃうよ!」的な感じで鼻息荒くしていましたが、おにいちゃんたちも調子に乗るなよという感じでどんどん持ってきてくれるので、本当にとんでもない量を食べることになりました。

写真のお皿にあるお肉はかわいいもの。このあと、お皿は山盛りになっていったことは言うまでもない。汚すぎて写真撮れなかったもん。

突如、店内は爆音とサンバ♬

【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのサンバショー1 【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのサンバショー2
【池袋駅】月木サンバショー「GOCCHI BATTA」シュラスコのサンバショー3

お肉を楽しんでいるころ。突如として、音量上げてクラブ感出してきたと思ったら。
サンバを踊るおねえちゃんたち出現で、店内は大盛り上がりです。

店内は一気に二分されます。サンバで盛り上がる方たちと、いいからお肉お肉の方たち。
サンバのおねえちゃんたちは、お客さんを取り込み、いっしょに踊ろうよ〜と誘ってくれます。
特にこれは団体客は楽しめますね。団体のなかに一人や二人いるひょうきん者の出番です。ひょうきんな人が動き出せば、あとはもう何人かくっついてくるという法則で、徐々にサンバのおねえちゃんの後ろには列ができていきます。

もちろんこれは、拒否できますので「いっしょに踊ろうよ〜!」がきたら「ありがとう、やめとくよ」と言えば問題ありません。目を合わせるとノリノリでおねえちゃん来るので、ひっそりと目を合わせず黙々とお肉を食べる手もアリですね。

団体なら、なお楽しい「GOCCHI BATTA」

団体なら、なお楽しい「GOCCHI BATTA」

どうしても、この手の客参加型ショーがあるお店は団体客の方が盛り上がりやすいですよね。
もしくは数人の女子会、男子会のようなグループ。
でも、ショーを見るという立場で楽しむことも十分できるので、カップルでももちろん楽しめます。団体向けだな、と思うだけです。
筆者も当日2人で入りましたが、そういうテンションにはなりにくいものです。なので「踊らないよ」と言って、お肉をたくさん食べました。ショーをしているときは、お肉のおにいちゃんたちが回ってくれないので、ショーを楽しむしかないというのもあります。
でもビュッフェは自由に行っていいので、みんなが踊るなか、ビールや食事を取りに行ったって全然問題なし。

結論、団体で行ったら超楽しいだろうな。

shop info.

シュラスコ&ビアバー GOCCHI BATTA 池袋西口

  • 0120-75-1109
  • 17:00-23:00(月-金)、12:00-15:00、17:00-23:00(土日祝)定休:なし

記事の内容や情報は、情報を収集した時点のものであり、その後変更されている場合があります。
掲載日をご確認のうえ、ご覧になる日の詳細は各店舗、団体、施設、機関へご確認ください。

ranking

  • ホームページ新規制作
  • ホームページ修正・追加
  • ホームページスマホ対応
ホームページのいろいろを承ります。

ホームページ新規制作・既存ホームページ修正・既存ホームページのスマホ対応など
ホームページのことならなんでもお気軽にご相談ください。
低予算でも高品質なホームページをお約束。丸投げできるホームページ制作はここだけ。

相談してみる