東京都豊島区をウェブでおさんぽ
豊島区を知りつくすメディア

【池袋駅】おっとり系の隠れ家イタリアン安心の味「トラットリア・コン・アマーレ」

【池袋駅】おっとり系の隠れ家イタリアン安心の味「トラットリア・コン・アマーレ」

イタリアン何かないかな〜と思って探していたら発見した「トラットリア・コン・アマーレ」おっとり系イタリアンじゃない?と思って早速行ってみたよー。
ちょっと分かりにくい場所にあるけど、もうお店は9年目なんだって。お店のひと曰く、分かりにくい場所なのもあってディナータイムよりランチタイムの方が混雑してるとのこと。
ディナータイムのラストオーダーがちょっと早いけど、デートでも女子会でも、お食事会もパーティーも、なんでも使えそうな「トラットリア・コン・アマーレ」。おっとり系の美味しいイタリアンが食べられるよ〜。
今回は、「トラットリア・コン・アマーレ」をご紹介します。

ランチ人気がうかがえる「トラットリア・コン・アマーレ」

おっとり系イタリアンだと思ってる「コンアマーレ」

こんなところにあった隠れ家!

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の一階看板 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の上の看板
【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のテーブル

池袋駅東口を出てロータリーを渡り、フクロウ交番の方に進みます。交番をまっすぐ進んで、ユニクロ・GUの方へ進み、セブンイレブンの角を右に曲がります。
しばらく進むと、カラオケ747が目立ってわかりやすいはず。カラオケ747の手前隣のビルの2階に「トラットリア・コン・アマーレ」があります。
写真の看板わかるかな、緑と赤と白の(つまりイタリアな)看板が「トラットリア・コン・アマーレ」の看板だよ。ビルの2階にあるよ。

おっとり系イタリアン、すごく家庭的な香りもする。

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の店内おすすめメニュー

店内にド派手な赤いメニューが飾ってあったので、これも参考に頼んだよ。
クリスマスかと思う飾りがアットホームじゃない?飾ってるんだけど、飾らない感じがいいと思わない?

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の気まぐれサラダ 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の大山鶏と彩り野菜の温製

まずシェフの気まぐれサラダ税別730円。ふだん、気まぐれぽいお料理は頼みたくない派だけど、「コンアマーレ」のシェフがどんな気まぐれなのかを知りたくなったので、こちとら気まぐれで気まぐれサラダを頼んでみたよ。

いろんなものが入った、まさに気まぐれなサラダだったね。キッチンにあったサラダになりそうなものをいっぱい入れてくれた感じ。メロンが入っていて、あまいメロンが塩っぽい味のなかで甘さの存在感出すもんだから、もう本当気まぐれだな〜って感じ。
ドレッシング、爽やかでとても好きな感じ。たまには気まぐれもいいかもしれない。

続いて、大山鶏と彩り野菜の温製〜アンチョビ入りペペロンチーノソース〜税別850円。今回お肉系はこの前菜だけ。(メインディッシュのお料理なんで頼まなかったんだろ。)ペペロンチーノ風のあたたかい野菜と鶏のたたき的なもの。大山鶏はとても弾力があるパワフルな鶏なのかな、とても元気が出そうな食感だったよ。ペペロンチーノソース、とても親近感がある風だけど、意外なことにいつものペペロンチーノとは少し違う感じ。アンチョビのせいなのかな。

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の生ハムムースのパテ

"パテ"と見て思わず頼んでしまった生ハムムースのパテ税別520円。生ハムのパテとは不思議な。
レバーパテしか食べたことがなかったので、とても不思議なパテだったよ。筆者的には、生ハムは生ハムとして食べたほうが好きかな。なんだかとてもボヤけるというか、子どもの食べものになったような印象。悪口じゃないよ。
お酒に合うのかとても不思議〜。

クアトロフォルマッジ発見、薄い生地で超いい感じ。

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のクアトロフォルマッジ 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のクアトロフォルマッジをズーム

あったあった!クアトロフォルマッジ!ビスマルクと悩んだけど、今回はクアトロフォルマッジにしたよ。税別1400円。
とっても薄い生地でパリパリ。ピザは薄いほうが好きだけど、若干薄すぎな気もする...。手にとったピザのペローン度を見たらわかると思うけど、チーズがいっぱいだから重さでペローンとなるのはわかるけど、とっても薄いのでお菓子のよう!

とは言え、ハチミツかけたら最強の美味しさなのは間違いない〜。超おいし!超おいし!あと少しだけ、厚みが増したらもっと好みのやつになると思ったよ。

パスタはイチオシしているこれ!

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の雲丹づくしの生パスタオムレツ1 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」の雲丹づくしの生パスタオムレツ2

お店が超イチオシしているぽかったので選んだパスタ、雲丹づくしの生パスタオムレツ税別1800円。
確かにすごいウニ〜、確かにすごいオムレツ〜。食べるのが大変そうだなと思ったけども、ぜんぜん余裕だった。
それよりも、ウニの濃さのほうが注目すべきことだった。これは、おっとりじゃなくて、ねっとり、いや、もったり。もったりしたパスタで、コク深く濃厚でとっても美味しかった。ただ、そのもったり感ゆえに少し時間がたつとパスタがもったりにやられてほどけなくなってしまう。そう、大した問題じゃないです。

ちょっと贅沢で、とても美味しいパスタだったよ。イタリアンて感じがしないね、和風じゃないのに和を感じるパスタだったよ。

最後におっとりデザート

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のティラミス

最後にティラミス税別520円。ぜんぶ茶色のティラミス。
最後の最後に甘いものはしあわせな気持ちになるね。

何度も言うけど、ティラミスもおっとり系。まじでおっとり系。バカにしてるのかって思われたら心外よ、とてもいい意味で申し上げてるんだってば。

おっとり系イタリアンて意味不明だけど、なんとなく伝わったらうれしいです。

【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のメニュー1 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のメニュー2
【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のメニュー3 【池袋駅】おっとり系イタリアン「トラットリア・コン・アマーレ」のメニュー4

おっとり系イタリアンてすごくいい表現だと思うんだけどな〜。筆者的には、このおっとり系イタリアンがいちばん好きなんだけどな〜。
いわゆるカジュアルなイタリアンではあるんだけど、アットホームでもあって、つまりあたたかくて、だけど軽やかでもなくて、晴れやかでもない。元気印でもなく、大人すぎるわけでもない。ほら、おっとり系イタリアンだと思うんだよね〜。

今回、訪れたときは平日のディナータイム。店内、筆者たちの他に3組。うち、1組は女の子たちのグループで誕生日のサプライズをしていたよ。バカみたいな店内総出のサプラーイズ!!!とかはしていなくて、これもまたおっとり系。誕生日のお祝いに「トラットリア・コン・アマーレ」を選ぶなんてセンスある23歳だと思ったよ。23歳の誕生日を迎えたんだって、23歳てだけでキャワイイね〜。
10こも離れた筆者は、サプライズのお祝いスイーツプレートを見てティラミスいいな〜と思ってティラミスを食べたよ。

あと、お店の方いわく、ディナータイムよりもランチタイムの方がにぎわってるらしいです。なんせ、分かりにくい場所なもんで...と言いつつ、今年で9年目だそう。ヒョエー。ランチはランチで行ってみたいね〜。
ちなみに、ディナータイムのラストオーダー21:30でちょっと早いので注意だよ〜。

shop info.

トラットリア・コン・アマーレ

  • 03-5944-9322
  • 11:00-16:00、17:00-22:30定休:火曜日

記事の内容や情報は、情報を収集した時点のものであり、その後変更されている場合があります。
掲載日をご確認のうえ、ご覧になる日の詳細は各店舗、団体、施設、機関へご確認ください。

ranking

  • ホームページ新規制作
  • ホームページ修正・追加
  • ホームページスマホ対応
ホームページのいろいろを承ります。

ホームページ新規制作・既存ホームページ修正・既存ホームページのスマホ対応など
ホームページのことならなんでもお気軽にご相談ください。
低予算でも高品質なホームページをお約束。丸投げできるホームページ制作はここだけ。

相談してみる