東京都豊島区をウェブでおさんぽ
豊島区を知りつくすメディア

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」

まあユニークだこと。株式会社ダイヤモンドダイニングが運営する「ベルサイユの豚」というダイニングバーに行ってきたよ。
割と眠る街である池袋駅東口側で、金曜日・土曜日・祝前日は27:00(L.O.26:00)まで営業している貴重なお店。

ワインの種類がたっくさんあるようで、お酒が楽しめるお店であると同時に、「ベルサイユの豚」というお店の名前の通り、豚料理が楽しめるのね!
「ベルサイユの豚」では熟成豚というのがあって、グラム限定で炭火焼きのロースを食べることもできるよ。

今回は、女子会やパーティーで賑わっている「ベルサイユの豚」をご紹介します。

"ベルサイユの豚"が気になってしょうがないよねw

お酒と創作料理と雰囲気を楽しむ「ベルサイユの豚」

ベルサイユの豚・九州黒太鼓・古城の国のアリスのビルB1F

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の外観 【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の入口

池袋駅東口を出て、明治通りを右に目白方面へ進みます。ジュンク堂書店側に渡ったら左へ行くと右手に「ベルサイユの豚」があります。
「ベルサイユの豚」はビルの地下で、運営会社が同じお店「九州黒太鼓」と「古城の国のアリス」と並んでいるよ。
どのお店もコンセプトがしっかりとあって、"地下に入ると非日常"を作り出しているのかも。

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の店内1 【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の店内2
【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」のワインの陳列

薄暗くてオシャレな店内だね〜。
隔たりもないので、バカ騒ぎな若者がいたらちょっと大変そうだからデートはむつかしそうだけど、女子会やパーティーで使えそう!

一風変わった料理で食事も楽しいよ。

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の店内メニュー黒板

「ベルサイユの豚」というお店だけど、牛肉料理もチキン料理もあるよ。
お肉三昧するために訪れるのも楽しそう!

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」のお通し 【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」のクレソンとルッコラのサラダ
【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」のフォアグラDAIKON 【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の社長のオムレツ

写真順番に、お通し(チャージとして500円/人あり)、クレソンとルッコラのサラダ(税別880円)、フォアグラDAIKON(税別990円)、社長のオムレツ(税別980円)だよ。

豚...関係ないね。
だって、フォアグラがとても安くて驚いちゃって。

たくさん食べるとヘビーなフォアグラだけど、この量がギリイケる範囲のよう。
シンプルな料理ではあるけど、どれも他とは少し違う食材や味で楽しめるよ。

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の氷温熟成豚グリルの盛り合わせ 【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の生海苔とモッツァレラの和風パスタ

写真ひとつめは、氷温熟成豚グリルの盛り合わせ(税別1,890円)だよ。"氷温域"と呼ばれる0°から氷結点までの温度域で管理・熟成された豚肉のバラとロースのグリル。
熟成したお肉はたいがい美味しいと思っているけど、氷温熟成豚もとっても美味しい〜。
脂身がコッテコテではない系のバラ肉、しっとりしたロース肉、共に美味しいご馳走だったよ。

写真ふたつめは、生海苔とモッツァレラの和風パスタ(税別1,290円)だよ。豚肉一切関係ないパスタだけど、"生海苔とモッツァレラ"に惹かれてしまったよ。
かなりの海苔感で、海にいるような風味。海苔ってこんなにパンチあるとは知らなかった〜。
さらにもうひとつポイントがあって、使用しているパスタがこれまた特別なんだそう。創業106年「淡路麺業」が作る生パスタだという点。
余裕で知らなかったけど、淡路島で作っている淡路麺業の生パスタは明治時代から続く手打製法で作られた生パスタだそうで、これまで食べたことがないもちもち感。モチモチではなく、もちもち。
生パスタもいっときブームがあって、それ以来スタンダードになって多くのお店で生パスタが提供されているよね。そのなかでもダントツのもちもち感かもしれない。
まさか、「ベルサイユの豚」で美味しい生パスタに出会うとは!美味しかったな〜。

最初の15分はワクワクするし、キャッチーなコンセプトに尊敬!

【池袋駅】深夜までOK。豚料理とワイン豊富な、ど派手コンセプトダイニングバー「ベルサイユの豚」の店内豚

お店の名前を聞いたらちょっと気になっちゃうし、実際にお店に行くと、かなりお金をかけたんだろうなと思うような内装にワクワクするひとが多いはず。
お金のある会社が運営しているんだな〜なんて下世話なことを考えてしまって、みーちゃんはダサい。

コンセプトがあるお店は、行ってみるとちょっと鬱陶しくてイヤになりがちだけど、「ベルサイユの豚」のコンセプト設定はちょうどいいかもしれない。
女性や若い男女がターゲットで、いわゆるおじさんたちは足を運ぶことはなさそうだけど、入ってみたら割とふつう。

そしてお店のおにいちゃん、おねえちゃんたちの接客もやさしくてハキハキしていてとても好印象だったよ。
アホなお店なのかななんて思っていたけど、余裕でそんなことなく、ごめんなさいって感じ。

shop info.

ベルサイユの豚 池袋

  • 03-6778-5581
  • 17:00-23:30(月-木・日・祝日)17:00-27:00(金土・祝前日)定休:1月1日

記事の内容や情報は、情報を収集した時点のものであり、その後変更されている場合があります。
掲載日をご確認のうえ、ご覧になる日の詳細は各店舗、団体、施設、機関へご確認ください。

ranking

  • ホームページ新規制作
  • ホームページ修正・追加
  • ホームページスマホ対応
ホームページのいろいろを承ります。

ホームページ新規制作・既存ホームページ修正・既存ホームページのスマホ対応など
ホームページのことならなんでもお気軽にご相談ください。
低予算でも高品質なホームページをお約束。丸投げできるホームページ制作はここだけ。

相談してみる